印刷の虎「白版の濃度」編

こんにちは!むらです~
あ、印刷の虎です~~(忘れてた感が否めないニヒヒ
 
そう!今日は久々に印刷について豆知識を共有しちゃうぞ!
 
以前の「印刷の虎」の回では『白版』についてお話をしましたが、
(過去ブログ右差し印刷の虎「白版」編: https://ameblo.jp/adfile/entry-12438230370.html )
 
今回も『白版』について書きたいと思います~グラサン
 
というのも、クリアファイル印刷に関する質問で、
「白版ってどのくらいの透け感ですか?」「あまり透け透けは嫌なのですが…」「不透明にはなりますか?」等々、
白版の濃度について聞かれる方が意外と多いのですビックリマーク
 
みなさま目の付け所がいいですね~~デレデレ!印刷を透けさせないための白版ですが、完全な不透明ではないのです!!
 
 
しかーし、この回答として、言葉だけの説明ではなかなか分かりづらい部分があるので、できるだけ実際に見ていただくようにしています!お時間がある方はサンプルをぜひご請求くださいね音譜(ご請求の際には「白版のサンプル希望」とご指定ください)
もしも、時間がない!今すぐ知りたいんだ~!という方のために、制作事例の写真をご提供しております。
今日はその写真の一部を大公開するので、一緒に見ていきましょう~アップ
 
 
①白版
 
白版だけを印刷した部分なので、濃度がよく分かりますね~
白版だけだとこんな感じで乳白色な表現ができます~。
 
 
 
②4色フルカラー(CMYK)+白版
白版があるところに色を加えると、
こんな感じで印刷がクッキリになります~
 
 
 
いかがですか?なんとなくイメージが伝わったでしょうかはてなマークちなみに、白版の有無で価格は変わりませんひらめき電球
※印刷の特性上10%程度の差が出る場合がございます。また、画面上と実際の見え方は異なります。
 
 
もし、もっと不透明に近づけたい!もっと白くしたい!という方には、白版の重ね印刷ができます。白版を2回印刷をすると、もっと白っぽく見えるようになります~。 ※完全な不透明は難しいです…
白版印刷の追加をご希望の場合は、追加料金を頂きご対応をさせて頂いております!お気軽にお問い合わせくださいねドキドキ
 
さぁて、今日はここまで~
また一つ印刷について知識を深められました!(印刷の虎は印刷に関する知識が非常に乏しい件)
その他、こんなことも教えて~なんてことがありましたら、ぜひぜひコメント等でお知らせください目音譜
 

<アドファイルのサイト&SNS>
 ウェブサイト
 ツイッター
 フェイスブック
 ブログ

<お問い合わせ>
 050-5840-0250  
 info@adfile.jp
(応対時間:午前10:00~12:00 ・ 午後13:00~17:00 土/日/祝日除く)
 
 

ポケットフォルダー・クリアファイル印刷「adfile(アドファイル)」

高品質ポケットフォルダー&色々な形状のクリアファイルをオリジナルデザインで作成できます♪

0コメント

  • 1000 / 1000