印刷の虎「白版」編

 
どうも、「印刷の虎」こと、むらです。
え?いつのまにそんな肩書が?と思ったあなた!
今日からですデレデレ!!
 
 
といっても、まだまだ勉強途中の身ですので、これから精進してまいります。
一緒に頑張りましょう!←え
 
 
印刷の虎シリーズ(勝手に作った)では、印刷に関する豆知識的なものをゆるくお伝えできたらいいなと思っております。といっても、私が「そうなんだ!」と感じたものを共有していくので、そんなの基本だ!豆知識じゃないぞ!というご意見もあるかもしれません…ご了承ください。
そして、ゆるすぎたらごめんなさい滝汗
 
 
さてさて、第一回目のお題は『白版』についてですビックリマーク
 
白版については、アドファイルのサイトでも説明していますが、
 
ざっくりいいますと、
クリアファイルのような透明なものに印刷をするとき、透け防止として、一度「白」インキで印刷します。そのときの「白」インキで印刷する部分の版を「白版」と言います。
 
ちなみに、わたしの持ってるクリアファイルはほとんど白版が使われているようでした!
キャラものが大半なのですが、白版があるとデザインの幅も広がる気がします~音譜
 
 
…ここで終わ
ご安心ください!まだ続きます~ちゅー
 
 
キャラクターの形を白版にするとか、デザインのところだけ白版にするとか、社名やロゴを透けないようにしたい!というものは、よくあると思うのですが、
テキスト部分に白版をいれるとなるとどうなるのでしょうか??
 
印刷の虎の回答としては、おすすめ度は△です!
 
 
なぜなら!ズレるから!!ポーン
 
 
文字だと細かったり、小さかったりする場合が多いと思うのですが、
白版の上にぴったり印刷するのが非常に難しいのです…
特に住所とか説明文といった情報に関する文字は小さめになりますよね。
逆に、大きめ太めの文字なら白版オッケーですよグッド!グッド!
 
いや、ちゃんと印刷してよ~と思われますよね?そうなんです。
ほとんどの印刷所や印刷物でも、このようなリスクがあるのです…
(クリアファイルデータの作成のご注意: http://www.adfile.jp/Partner/Page?contentsCode=PAGE_INSTOCK )
 
なので、アドファイルでは、リスク防止のためにも、データチェックの段階でアドバイスをさせて頂いております!!
 
以上のような対応案としては、白版無しや全体に白版を入れるといったことをおすすめさせて頂いてます。もちろん、デザインに支障がでない程度の変更ですひらめき電球
 
じゃぁ、このデザインにはこの白版で大丈夫?なんてご質問にも、印刷一筋熟練のマスターが
アドバイスをさせて頂きますので(印刷の虎ではないんかい)、ぜひお問い合わせください~ドキドキ
 

<アドファイルのサイト&SNS>
 ウェブサイト
 ツイッター
 フェイスブック
 ブログ

<お問い合わせ>
 050-5840-0250  
 info@adfile.jp
(応対時間:午前10:00~12:00 ・ 午後13:00~17:30 土/日/祝日除く)
 
※記事内容は、サービスの提供状況・変更等により対応可否が異なる場合がございますこと、ご了承お願いいたします。
 

ポケットフォルダー・クリアファイル印刷「adfile(アドファイル)」

高品質ポケットフォルダー&色々な形状のクリアファイルをオリジナルデザインで作成できます♪

0コメント

  • 1000 / 1000